シミを消したい!市販の化粧品でシミ消しは可能?

シミを消したい!!と思ったときに一番最初に考えたのが化粧品です。
それは前の記事でも書きましたね。

 

手軽ですし、シミ対策の化粧品って沢山あります。値段も安いですし。

 

化粧品

 

シミを消すための化粧品を探して、とりあえずドラッグストアに行きました。
その後は化粧品専門店へ。
化粧品ブランドのカウンターは下手に行くと色々買わされる!と思ってすぐにはいきませんでした笑

 

 

やはり一番手軽なのは、ドラッグストアやスーパーの化粧品コーナー、
ドンキやソニプラなどの量販店?バラエティショップですよね。

 

店員さんに専門的な話が聞けない一方、声をかけられないので無理やり買わされる心配もありません。

 

というわけで、ドラッグストアでシミを消すための化粧品を探してみました。

 

まず私も市販の化粧品で探しました。

 

 

 

市販の化粧品でまず使ったのは・・ケシミンクリーム!

 

ケシミンクリーム

 

市販の化粧品で「シミを消したい!!」と思って最初に選んだのはケシミンクリームでした。
小林製薬の、あのやたら覚えやすいCMのケシミンです。

 

 

だいたいのドラッグストアや薬局、スーパーに売ってます。
最近はバリエーションが豊富になってケシミンEXとかメンズケシミンとか色々ありますが大体何かしらおいてあります。

 

 

見た目はダサいけれど、そんなこと言ってる場合ではない!
と思って買いました。

 

 

その前にも美白系の市販の化粧品は色々買ってます。
洗顔料や化粧水、パックなどで美白やシミ消しを売りにした商品ですね。

 

でもその時は「シミを消したい!!」と激しく思ってたというよりは
「シミが消えたらいいな〜」という位で、どちらかというと毛穴を綺麗にしたいな、とかそんな程度の気持ちの入れ込みでして笑

 

 

※そんな適当な気分で使っても、これは効くぞ・・・!と手ごたえのある化粧品はありましたよ。

 

 

 

ちゃんと「シミを消したい!」「シミをどうにかするのだ!」と思って買ったのは
小林製薬のケシミンが初です。

 

 

 

ケシミンを使ってみて・・・

 

ケシミンを使った口コミはまた別の記事でじっくり〜と紹介できればな〜と思っていますので、ここでは軽めに。
結論から言います。

 

 

ケシミンでシミは消えなかった!!!

 

 

です。

 

 

ケシミンという名前にすっかり騙された気分でしたw

 

 

 

ケシミンクリーム、効かないじゃん!って思ってからテレビCM見たら、別に「シミを消せます」とは言ってないんですよね。
「シミを予防する」って言ってました。

 

 

そうなんです。
そう考えると、ケシミンクリームに非はないですよね。

 

 

というか、基本的にシミ対策化粧品は「シミを消す」というものではなく「シミを予防する」というものです。
化粧品なのでね・・そういうことなのだと思うのですが、、、

 

 

それでも私の実感としてシミに効果があった!と思う化粧品ってありましたし、
ネットとかで口コミを見ても「シミが消えた」って書いている人も多いですよね。

 

そういう、気合の入った市販の化粧品を求めていたのです。

 

 

 

でも、私にはケシミンクリームは、効果がなかった。

 

 

 

効果がなかったといっても色々で、多少薄くなったけどそんなに効果なかった、とか色々あると思うのですが、
ケシミンはあまりというか、私には全然効果ありませんでした。

 

 

 

うっかり変な化粧品使うと、逆にシミが濃くなることがあるので、それと比べると害はないのですが、ちょっと残念でした。

 

 

 

 

次に購入したのは、スポッツタイプのシミ消しクリームでした。

 

 

どのメーカーだったか、どの商品だったか忘れてしまいましたが、スティックタイプの、
シミに部分的に塗る、スポッツタイプのシミ消しクリームです。

 

 

少し前に購入した、ソフィーナのスティックタイプの商品。
これと似た感じのです。

 

 

 

 

もっと安いものだったと思うんですが・・・

 

ちなみに、それも効果は全くわかりませんでした。

 

 

他にも美白系の化粧水を使ったりもしたのですが・・やっぱり効果がなかったんです。

 

 

 

市販のシミ消し方法、裏技的アイテム

 

 

市販の商品を使ったシミを消す方法の裏技的なもので人気なのが、馬油とイボコロリを使うものです。
馬油はともかく、イボコロリは怖い!

 

顔に使うものではないですからね。

 

イボコロリ

 

イボコロリを使うとシミがぽろっと取れるという都市伝説的なことがネットで書かれていますが、
私はシミがなくなる過程で薄くなって消えたという経験はありますが、シミの部分だけぽろっと取れたことはありません。

 

かさぶたじゃないんだから・・・

 

レーザー治療した方なら、そういう取れ方もあるのではと思いますが、
イボコロリを使うのはやめたほうがいいのでは、と思います。

 

(イボコロリのホームページにも用途以外=イボ以外に使うのはやめるように書かれています)

 

 

馬油も使ったことがあります。

 

馬油

 

こちらも、また別の記事で紹介したいなと思いますが、こちらも結論を書くと
馬油ではシミは消えませんでした!

 

 

馬油は保湿にはよかったですが、できてしまったシミにはダメでしたね。
すごく時間をかければいいのかもしれませんが・・ちょっと厳しいのではと思います。

 

 

 

市販の化粧品でシミ消しはできないの?

 

市販の化粧品でシミ消しはできないのでしょうか?
そうではないと思います。

 

その理由は、市販の化粧品でもシミに効果があったというクチコミもあるからです。

 

 

かくいう私もですね、シミに本格的に?悩む前、市販の化粧品を使っていたらシミがほとんど消えたことがあります。

 

もちろんその化粧品を後になって使ったことがありますが、効果ありませんでした。

 

そうなんです、消えるシミと消えないシミがあるんです。
体感的にそう感じることが増えました。

 

 

市販の化粧品でシミが消えた時のことを思い出すと・・・

 

美肌になりたい女性

 

市販の化粧品がシミに効いたと感じた時のことを思い出してみます。

 

  • シミが薄かった
  • シミができてすぐに化粧品を使った
  • 年齢が若かった
  • 日光にあまり当たらない生活をしていた

 

 

これらが今とは違うんです。

 

シミができてすぐ、など早いケアならば市販の化粧品でもシミが消えるかもしれません。
あと、状況的にあまり日光にあたらない生活だったんです。メイクもしっかりしていたのでUVカットはしっかりできていたと思います。

 

そして一番考えられるのが年齢が若かった、というところ。

 

20代前半はそんな感じで、ちょっと日に焼けたかな、と思ってもシミにもならずすぐに戻りましたが、
同じような感じでも20代後半からはちっともシミが治らなくなってきたのです。

 

 

だから、若い世代で、シミが薄く、日光に当たらない生活ができる、
などであれば、市販の化粧品で十分シミが消えるんじゃないかなと思ってます。

 

 

その一方、根強いシミになってしまうと・・市販の化粧品だと厳しいかなと思います。

 

 

 

なぜ市販の化粧品でシミが消えないのか?

 

シミを消したい女性

 

これは推測ですが・・・
市販の化粧品には入っている美容成分が少なかったりするのではと思います。

 

 

市販の化粧品は比較的値段が安いですよね?

 

だから買いやすいのですが・・やはりシミが消えたと評価が高い化粧品は含まれている成分が最先端のものだったり、新しい技術を使った化粧品だったりします。

 

 

そういう化粧品ってどうしても値段が高くなります。
まぁ、当たり前ですよね。

 

新しい成分を配合したりや新しい技術を開発するとなるとそれだけでもお金がかかります。

 

だから、そういう新しいものが取り入れられている化粧品のほうが効果が高く、
そうではない、手軽な市販の化粧品では、なかなか効果が出にくいのではと思います。

 

 

 

では、値段が高い化粧品でないとシミは消えないのか?

 

 

いえいえ、そういうわけでもないと思います。
でも、私が化粧品を色々使ってみて、そういう傾向は強いと思います。

 

 

また、市販などの安い化粧品を使っても、効果が出るようにたっぷり使うとコスパが悪くて逆に経済的ではないケースも。

 

だからって、レーザー治療などはもっと高いですし、レーザー使ったところでシミ対策や化粧品んを使ってケアするのは必須ですからね。

 

それを考えると、効果のある化粧品を、例えば集中的に使用したりして、ある程度結果を出してから
市販の化粧品に切り替えるなどしていくといいのではと思います。

 

 

 

配合されている成分に注目して化粧品を選ぶ

 

アンプルール

 

シミを消したい!私のような人は、美白成分としてどんな成分がその化粧品に配合されているかチェックするといいです。

 

美白成分は様々ありまして(またまとめたいと思います)
新旧色々あるのですが、特におすすめなのは【ハイドロキノン】です。

 

「シミの消しゴム」と言われるほどの成分で、少し前までは医薬品として処方箋がないと手に入らなかったのです。
今も医薬品としても使われていますが、化粧品にも配合されるようになりました。

 

 

私はこのハイドロキノンの化粧品を使うようになって、劇的に進歩した感じがありますよ!

 

海外のハイドロキノンクリームとか濃度を売りにしたクリームとか色々増えてきているのですが、元々強い成分なので肌荒れなどにはご注意を。

 

 

私も色々使って肌が荒れたりもしたのですが(-_-;)
ここの化粧品が一番でした。

 

 

管理人のシミに効果あり!だったおすすめ化粧品

 

 

 

また個別で、ここの化粧品について紹介したいと思います。
皮膚科医の先生監修なので安心ですし、高級感があってすっごくおすすめです!

 

美白だけでなく、たるみなどにも効いてる感じなので、シミ以外の悩みをお持ちの方にも激しくおすすめしたいです^^

 

 

 

シミを消したい TOPへ